環境への取り組み

エコキャップ回収の取り組み

地球に愛を 子どもに愛を 世界の子どもにワクチンを!

当社は、「地球温暖化防止と発展途上国の子供達にワクチンを送りたい」という趣旨と、ペットボトルキャップをゴミ焼却処理した際に排出されるCO2削減効果が得られる点に賛同し、2008年8月より、ペットボトルキャップの回収活動を開始しました。

この活動で回収したペットボトルキャップは引き取り業者を介し、発展途上国の子どもたちの支援活動を行っている団体『認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」』を通じて、ポリオワクチンを途上国へ寄付しております。

Eco cap

Eco cap

2018年5月7日の累計で
193,053個(ワクチン241.32人分)

累計CO2換算量:1,520.3kg削減
(ゴミ焼却した場合に発生するCO2)