ご案内

インフルエンザマスク対策 マスク装着試験器

2011年3月28日

2011年3月19日、当社はフィットテスト研究会(医師、看護師、研究者でのみ組織された研究会)で下記のセミナーに参加しました。

『呼吸保護具を正しく装着し、医師や看護師を感染から守る』という主旨のもと、フィットテストインストラクターを養成する講座として、マスクメーカーや当社がお手伝いする形で活動しています。
今回の養成講座は3月11日の東北地方太平洋沖地震の発生に伴い、阪神淡路大震災の教訓を踏まえ、現地の復旧作業者の呼吸器保護のため急きょ特別セミナーとして開催されました。


dr.furukawa

吉川先生


dr.wada

和田先生


●復旧に関わる人のための呼吸用防護に関するセミナー




●粉じん・アスベスト対策の7つのポイント

●津波・地震において自分、家族、同僚、地域の健康を守るヒント集

上記の研究会やセミナーでの呼吸保護具(防護具)の適正使用に適する当社製品

●マスクフィッティングテスターMT-03
以下は、第1回第2回フィットテストインストラクター講座の案内及びレポートです。


次回は7月24日(日)に都内で開催される予定です。

お問い合せ先:財団法人 労働科学研究所 人事部 稲垣様
TEL044-977-4390 FAX044-976-8659