ご案内

第15回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会 展示会レポート

2009年6月24日
20090618_chikasui6月18日~19日の2日間、名古屋国際会議場におきまして、第15回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会が開催されました。
本集会では、下水・土壌汚染の実態・原因・経路に関する調査・検討、汚染物質移動の解析・観測、汚染の移動機構、汚染の防止対策・修復技術・観測例・修復評価、汚染の影響評価、産業系排水の管理と地下水・土壌汚染、放射性物質による汚染、地質・土壌に起因する自然汚染など194題の発表が行なわれました。発表形式は、口頭にて概要を説明し、その後ポスター発表にて発表者と来場者が直接セッションを行なうユニークな方式です。 
当社は併設の機器展示を行い、現場で簡易迅速に汚染物の把握を行なう製品等を出展いたしました。中でも“土壌中炭化水素簡易分析器Petro FLAG”や“簡易水質検査キット シンプルパック”にご興味頂き、多くの方々にご来場いただきました。実際にご使用頂いているお客様からもご要望等を頂き、さらに現場で使いやすく、ニーズに合った製品への改善改良、新製品開発を行っていきたいと思います。
土壌汚染は土地取引の際の重要な点として、土壌汚染対策防止法も改正が行なわれるなど、今後さらに活発化することが予想されます。当社もスムーズな土壌浄化工事を行なう上で、簡易・迅速分析という観点から新しい情報発信ができるよう努力してまいります。

営業推進課 佐伯