ご案内

第27回空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会 展示会レポート

2009年4月21日
20090414_kuukiseijou 4月14日(火)~15日(水)の2日間、早稲田大学国際会議場にて第27回空気清浄とコンタミネーションコントロール研究大会が開催されました。本会は「空気清浄」に関わる、電気・電子、原子力、食品、医療、製薬などの様々な産業分野からの研究発表・意見交流の場となっており、近年はバイオテクノロジーやナノテクノロジー技術へと新しい分野へと拡大を遂げています。研究発表は、クリーン化技術や微粒子の発生や評価、室内環境やVOC、ケミカル汚染の検出・除去などの分類に応じて行われ、活発な議論が行なわれました。
当社では本会のカタログ展示に出展し、パーティクルカウンター、風速計、バイオサンプラーなどのクリーンエリアで使用される機器に加え、DMAやエレクトロスプレーなどのナノ粒子発生・計測に関連した装置、また、室内環境、作業環境に対応した粉じん計、ミニポンプ、ガスチューブなど幅広い製品のカタログ展示を行いました。
特にバイオサンプラーや新型ミニポンプMP-ΣNシリーズは大変注目を集め、多くの引合・ご相談を頂くなど大変貴重な機会となりました。
今後ともお客様のニーズに応えた製品改良や製品開発を行い、微粒子や環境測定分野における幅広いご提案を出来るよう務めて参ります。

営業推進課 板谷