ご案内

第10回空調・衛生総合機材展 MACS2008 展示会レポートを掲載

2008年2月20日
20080212_kuchoueisei 2月12日(火)~15日(金)までの4日間、東京のビックサイトにて第10回空調・衛生総合展が開催されました。
主催は関東空調工業会と関東配管工事業協同組合で国土交通省が後援し開催されます。来場者は昨年よりは少なく、約14000人(昨年は24000人)とのことでした。
展示では主に配管ダクトに関する物件が多く、それに伴う工具や器械が展示されていました。実演では職人がアルミ板からダクトを手作りするなど普段では見られない職人技を見ることができました。当社ブースに立ち寄られる方は主に風速計や粉じん計に興味を示され、ビルメン関係の方も来場されていました。当社としてもやや異業種的な業界でしたが、そのような業界にもニーズがあることで、今後、それら異業種のニーズにも応えるべく製品開発の参考にしていきたいと思います。

営業推進課 原田