ご案内

エチレンオキシド用チューブ充填剤変更のご案内

2008年7月16日
エチレンオキシド用チューブ充填剤変更のご案内
  エチレンオキシド用チューブ(080150-82)及びエチレンオキシド用パッシブサンプラー(080150-81)に使用されている材料の生産中止に伴い充填剤の材質が変更されます。
 

記 

実施時期 2008年7月より
対象製品 エチレンオキシド用チューブ(080150-82)
エチレンオキシド用パッシブサンプラー(080150-81)
変更内容

充填剤の変更
従来品:石油系活性炭に臭化水素酸を含浸
新製品:Anasorb747に臭化水素酸を含浸
(*価格、品目コードの変更はありません。)

 
※ Anasorb747は従来の石油系活性炭と同等の性能を有した合成系活性炭です。
※ 新しく提供する製品(充填剤:臭化水素酸含浸Anasorb747)は、エチレンオキシドのサンプリング用として米国OSHAのMethod 1010に記載されています。また、作業環境測定ガイドブック(編集:社団法人日本作業環境測定協会)に記載されている固体捕集-ガスクロマトグラフ分析法としても使用いただけるものです。
※ パッシブサンプラーのサンプリングレートは従来通りの数値をご使用いただけます。
※ 本製品使用時に定流量式ポンプ(例:MP-Σシリーズ)をご使用になる際は、ポンプ保護のために当チューブとポンプの間にシリカゲルチューブを装着してご使用いただくことをお勧めします。
ethyleneoxide_old
旧タイプ
gasutube02 ethyleneoxide_new
新タイプ
柴田科学株式会社
営業部


※詳細な取扱いに関しては別途製品に付属の取扱説明書にてご確認ください。