ご案内

2012年 新年のご挨拶

2012年1月5日
 
顔写真2012
     
代表取締役社長 柴田 眞利
 
 
 
 
 
 
 
 パーティー
 
 
 
創業90周年記念パーティー
 
 
 

2012年

 あけましておめでとうございます。

 

本年も皆様にとりまして、より良い年となります様、強く祈念しスタートを致します。
さて、昨年は当社にとり、創業90周年という節目の年を増収増益で締めくくることができました。8月に草加本社内にラボルームを新設し、お客様、取引先様、社員に対しより良い講習・実習等ができる様になりました。9月には幕張メッセにて開催されました分析展・科学機器展2011の当社ブースにおいて当社創業の原点である“理化学ガラス手加工”の実演を30年ぶりに行ったところお陰様で大盛況でございました。
今後も理化学ガラス加工につきましては、お客様視点の更なる付加価値向上に向けて技術力の向上を着実に強化をしてまいります。
そして昨年10月には3年目を迎えた“お客様満足度調査”を終了し、2009年40%、2010年64.7%、2011年75.6%と着実に総合満足度が向上しております。調査にご協力いただきましたお客様、取引先様にはこの場をお借りし、深く御礼を申し上げます。

 また本年は、基本方針であります全部門がお客様の信頼を得ることを最優先課題とすべく、品質保証部に“お客様対応係”を新設し、全国の重点のお客様への現地対応のスピード化を図ります。そして昨年末には、社員持株会を発足させました。これにより経営の透明化をより一層強化し、これまで以上に社員一丸となってお客様満足を追求し、努める所存です。

 最後になりますが、本年も有害化学物質PCBの対応、厚生労働省受動喫煙対策に伴う測定器貸出し事業等への参画をはじめとする新たなビジネスにも着実に挑戦いたします。
 本年も進化する柴田科学に是非注目していただきます様、ご指導ご支援の程よろしくお願いいたしまして私の年頭の挨拶とさせていただきます。

ディーラー公衆会
ディーラー講習会

分析展2011
分析展2011/科学機器展2011 

ガラス
理化学ガラス手加工

 
顧客満足