ご案内

新年のご挨拶

2011年1月5日

 
president
代表取締役社長
柴田 眞利

2014
新年明けましておめでとうございます


本年も皆様方にとって素晴らしい年であります様、心よりお祈り申し上げます。本年は、“挑戦”を全社キーワードとしてスタートいたしました。皆様の変わらぬご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。
  さて、昨年は2012年に制定いたしました経営理念・経営ビジョンを徹底すべく、様々な企業活動を行いました。社内活動としては、「マンデーコミュニケーションランチ」と題し、毎月第一月曜のランチタイムを利用して、全社的なコミュニケーションを図ることを目的として始めました。席はくじで決めます。部署や役職の区別はありません。みな同じ条件で、誰と一緒のテーブルになるか、その時までわかりません。日頃、接点の少ない社員同士も一緒にランチをしながらお互いを知り、交流を深めることを目的としています。私も普段、接する機会の少ない社員と話すことができるチャンスなので、毎回楽しみにしています。
  また、毎月第一水曜には「クリーンウェンズデー」と称し、本社・各事業所周辺ならびに通勤路を中心に清掃活動を始めました。地域に密着した企業市民活動の一環として実施しています。その際、当社製品の簡易水質検査キット“シンプルパック水のチェック隊シリーズ(川の水)”を使い、草加本社の近くを流れる綾瀬川、東京営業所近くの上野不忍池、飯田工場近くを流れる茂都計(もっけ)川の水を採取し、pH・亜硝酸・COD・アンモニウム・リン酸の5項目の簡易測定も行っています。

monday_commu
マンデーコミュニケーションランチ
clean_wednesday
クリーンウェンズデー
dealer
ディーラー講習会2013
2013_jasis
JASIS2013

  そして、昨年春から世間を騒がせている、大陸から飛来の有害化学物質PM2.5について、当社は新製品としてPM2.5デジタル粉じん計をリリースしました。現在、本社のある埼玉県草加市、東京営業所のある東京上野、福岡営業所のある福岡県の3ヵ所において、公定法(β線式質量濃度計)と併行したPM2.5の簡易測定によるリアルタイムモニタリングを開始しています。準備が整い次第、ホームページ等で結果を公表していくことも検討しております。
  さらに、ここ数年の継続活動として、東日本大震災の被災地(岩手県・宮城県・福島県)でのアスベスト濃度測定や、フィットテスト研究会を通じて防じんマスクなどの適正なマスク装着を推奨する活動を行っております。経営理念の一つである「世界の人々の安心と安全そして健康に貢献する」企業にほんの少し近づけたと思えた一年でした。本年もこの理念の実現を目指しつつ、常に新しいことに“挑戦”する柴田科学となるよう努力してまいります。これを誓い、私の新年の挨拶とさせていただきます。
  最後に、より一層の円滑な営業活動を目指し、昨年より仙台営業所・福岡営業所をサテライトオフィスとして新たな営業展開に挑戦してまいりましたが、当初想定していた成果を得るには時期尚早であったと判断いたしました。大変勝手ではございますが、地方営業所のサテライト化の方針を見直し、従来の営業所スタイルに戻すことといたしましたので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

chousen
pm2.5_indicator
PM2.5デジタル
粉じん計
  pm2.5_sokutei
PM2.5測定の様子
mt-03
マスクフィッティング
テスターMT-03
  fit_test
フィットテスト研究会
の様子
f-1k
ファイバーモニターF-1K
  f-1k_sokutei
被災地のアスベスト
測定の様子