ご案内

総合カタログ2800号(2019-2020年版)発刊のご案内

2018年10月29日

総合カタログ2800号(2019-2020年版)発刊のご案内

新製品を掲載した最新カタログ発行!

このたび、柴田科学では総合カタログ2800号(2019-2020年版)を発刊致しました。
近年の柴田科学のカタログやカレンダーには、美しい自然の風景を多く掲載しており、場所のお問い合わせをいただくことも多いです。
今回の表紙は、南米ボリビアのウユニ塩湖で、「天空の鏡」と呼ばれる神秘的な絶景です。
是非手にとってご覧ください。

  sogo2800  

【2800号 内訳】

1章 環境測定機器
2章 科学機器
3章 ガラス器具/体積計
4章 試験研究設備
5章 動物・環境試験装置
6章 化学プラント装置
7章 外形寸法図

※ 正誤表はこちら:カタログ2800号正誤表

 

郵送をご希望の方は、“カタログ請求・ダウンロード”よりお申し込みください

  主な新製品

労研式マスクフィッティングテスター MT-05型

  MT-05  
  • 自分の顔にフィットするマスクを選ぶために…
    “フィットテストモード”で定量的なフィットテスト
  • 自分の顔に合ったマスクが見つかったら…
    “フィットチェックモード”で日常的なチェック
  • マスクの装着がうまく行かないときは…
    “トレーニングモード”で漏れの発生箇所をチェック

syousai

 

室内環境測定セット IES-5000型

  ies-5000  
  • 建築物衛生法に基づいた空気環境測定器
  • 粉じん・気流・温度・湿度・CO・CO2同時測定
  • 報告書作成ソフトで書類作成が可能
  • Bluetooth®通信

syousai

 

デジタル粉じん計 LD-3S型

  LD-3S  
  • 公益財団法人日本建築衛生管理教育センター較正認可
    最小限のスイッチで操作で、ビル管測定に必要な機能に特化した光散乱方式によるデジタル粉じん計(粉塵計)です。

syousai

 

ワイヤレス風速・温度計 ISA-101型

  isa-101  
  • Bluetooth®通信が可能
  • プローブは、曲げてもまっすぐでも使用可能
  • 天井高2700mmまで計測可能
  • 0.05m/sから30m/sまでと幅広い風速範囲をカバーし、
    計測精度±2%を実現

syousai

 

ハンディ水質計“アクアブ” AQ-201P型

  AQ-102P  
  • 食品衛生管理対策用として、現場の水道水等の低濃度の残留塩素濃度を測定できます
  • 使用する試薬はDPD試薬で、DPD試薬単独では遊離残留塩素、ヨウ化カリウムとの併用で総残留塩素や結合残留塩素の濃度結果も導き出せます
  • AQ-201P型はガラス製ではなくPET製の試料セルを採用

syousai

 

チルトボトル「DURAN® TILT Bottle」

縦でも斜めでも

  tilt_bottle

tilt_chan

 
◆ 分注作業をスムーズに
ピペットを出し入れし易い角度で使用可能です。口径もGL-56の広口を採用。
◆ 安全性と快適さを
付属のねじ口キャップはエルゴノミクス(=人間工学)を取り入れたデザインです。キャップの開閉を、より少ない力で可能にしました。
◆ スペースを有効に

 

高さを抑えた形状は、冷蔵庫での保管に便利。

syousai

ガラスコーティング

  coating_glass  
  • 耐溶媒性に優れたフッ素系ノンスキャコート
  • 体積計にコーティングしても精度に影響しません
  • 万が一破損した場合も、破片やサンプルが飛び散りません
  • 透明度の高いコーティングで、標線の読み取りにも影響しません

syousai

 

小型純水製造装置 PP-102型

  pp-102  
  • 小型タイプでは珍しい3段階採水方式
    活性炭カートリッジ→イオン交換樹脂→中空糸フィルター
  • 標準で3種類のシャワーノズル付き
  • 採水用ホースがワンタッチで取り外し可能です

syousai

 

総合カタログ100号(1958年版)発刊から約60年

柴田科学の最初のカタログは、1940年、初の理化学ガラス総合カタログとして発刊された『柴田製作所 理化学硝子器械型録』になります。現在の理化学機器を含む総合カタログという形になったのは、1958年発刊の100号からです。
今は全てカラー写真で掲載しているガラス器具も、当時はほぼ全て手書きのイラストでした。
100号と2800号のビーカー掲載ページを比較してみると、違いが良くわかります。豊富な種類が整然と並び、情報量も多い現在のカタログに比べ、約60年前のカタログ100号は、温かみのあるイラストに簡潔な説明、2色刷りの中にも製作者のセンスが光っているように見えます。
100号カタログは社内にも数冊しかない貴重品です。もしお手元にお持ちのお客様がいらっしゃったら、いつか国の重要文化財に指定される日がくるかも?!しれません。

sogo100 sogo200 sogo100_beaker sogo2800_beaker
総合カタログ100号 総合カタログ200号 100号 ビーカー掲載ページ 2800号 ビーカー掲載ページ

※上記画像をクリックすると拡大版をご覧頂けます。