動物・環境試験装置

金粒子発生装置 APG-200型

Au Particles Generator Model APG-200

本装置は、金電極間に高電圧を印加し、放電させる事により金ナノ粒子を発生させる装置です。ナノ粒子を用いた各種試験および動物実験において、細胞ばく露、鼻部ばく露試験などの粒子としてもご使用いただけます。

●平均粒子径10nm以下の金ナノ粒子を発生させることができます。
●流量、放電周期を可変させることにより、発生濃度を変えることができます。
●発生流量はマスフローコントローラにより、安定して供給できます。
●発生部の外筒管は、ほうけい酸ガラス製で電極などの内部状況を目視確認できます。
●外筒管はクランプホルダーにて簡単に脱着することができ、金電極の交換や保守が容易です。

品目コード別情報 (仕様)

品目コード---
発生方法金電極の放電
発生物質
発生濃度1×10▲6△(個/cm▲3△)以上
供給流量0.08~2(L/min:N▲2△)
希釈流量0.10~5(L/min:N▲2△)
放電周期10~1000Hz
電源AC100V 50/60Hz 2A
寸法300(W)×350(D)×300(H)mm
価格(税別)お問い合わせください
備考

関連情報