動物・環境試験装置

鼻部ばく露感染実験装置 SIS-□IT型

Nose Exposure and Infection Test Equipment

本装置は、マウスを使用したウイルスなどの感染実験装置です。ばく露チャンバー本体はステンレス鋼製で、これに耐熱ガラス製のマウスホルダーが60本取り付けられています。これによってマウスの鼻部のみに効率よくばく露することができ、菌の拡散を防いで均一な感染が可能となっています。また排気には加熱装置が組み込まれており、加熱滅菌した排気を外部に放出します。

●本装置は各種の小動物に対するウイルスなどの経気道感染実験に使用されます。
●従来の強制投与法に比較して再現性のよいデータが得られます。
●鼻部ばく露方式のため菌の拡散が少なく、また完全密閉構造であり安全な実験ができます。
●マウスホルダーは耐熱ガラス製であり、内部観察や洗浄もでき、オートクレーブ滅菌も可能です。
●本装置ではマウスが最大60匹まで同時感染ができ、均一な結果が得られます。
●ネブライザーにホルマリン液を使用し、チャンバー内の消毒も可能です。

品目コード別情報 (仕様)

品目コード---
型式SIS-□IT
ネブライザー耐熱ガラス製、ステンレス製ノズル、冷却槽付
使用動物マウス(20g前後)
ばく露方式鼻部ばく露方式
給気処理HEPAフィルター 0.3μ 99.97%以上
排気処理加熱滅菌装置 HEPAフィルター
収容匹数60匹
チャンバーステンレス製 φ200×430(H)mm
気積 8.6L
マウスホルダーガラス製
ドラフトチャンバーステンレス製
発生器室、チャンバー室、各気密扉付
排気加熱ヒーターAC200V 3Φ 50A
価格(税別)15,000,000円
備考

関連情報