動物・環境試験装置

温湿度設定付環境試験装置 DTS-13型

Environmental Testing Apparatus, Model DTS-13

本装置は、環境試験下室内(恒温恒湿槽)に試験体を設置し、温湿度を任意に設定した条件で一定の粉じん濃度をコントロールし、粉じんに対する試験体の影響(負荷)を試験する目的で設計しています。装置は制御盤、ダスト発生器、環境試験室(恒温恒湿槽)などで構成しています。

【特徴】
●温度と湿度の設定ができます。
●粉じんの低濃度設定に適しています。
●濃度コントロールにより粉じん濃度が安定しています。
●粉じん濃度、温度、湿度は記録計に印字します。

品目コード別情報 (仕様)

品目コード---
型式DTS-13
温度範囲5~60℃
粉じん発生器ダストフィーダー DF-3
試験粉体JIS粉体
粉じん濃度0.1~10mg/m▲3△
濃度コントロールON/OFF制御
環境試験室内寸法:1000(W)×1000(D)×800(H)mm
使用湿度範囲30~90%rh(結露がないこと)
電源AC100V AC200V 3Φ
価格(税別)お問い合わせください
備考

関連情報