化学プラント装置

パルス式液一液抽出装置 EX-PS型

Liquid/Liquid Extractor, Model EX-PS, Pulsed Sieve Plate Type

パルス式液一液抽出装置は脈動式の液一液抽出装置です。抽出塔には開孔率20%前後の耐食性シーブプレートが取り付けられていて、脈動ポンプにより発生したパルスによって、原料と溶剤を十分に接触させて原料中の目的物質を選択的に分離、抽出することができます。

【特徴】
●パルス発生数および振幅を変えることができます。
●熱敏感性の物質の抽出に適しています。
●発酵培養、ウランの濃縮などに応用できます。
●装置の規模を変えても効率はあまり変わりませんので、小規模のデータを利用してスケールアップが容易に行えます。

品目コード別情報 (仕様)

品目コード---
型式EX-PS
スループット0.02~15 m▲3△/h
受器20 L、2コ
カラム径Φ50~600mm
シーブプレート材質:ほうけい酸ガラス-1、PTFE、SUS304、チタン
孔径:通常2mm
開孔率:max.20 %(孔径2 mm)
プレート間隔:通常100 mm
枚数:最大120枚
パルス発生数50~100/min
振幅5 mm
軽液層セトラーφ100 mm
多孔板SUS、poreφ2 mm、φ50×40
抽出塔φ50×1000 mm、2 pcs
重液層セトラーφ100 mm
原料移送ポンプ~0.1L /min、Variable、2 pcs
パルスポンプ50~100/min
原料タンク20 L、2pcs
価格(税別)お問い合わせください
備考

1)本体標準価格には制御計器、制御盤、用役供設備、現地組立工事および輸送費は含まれていません。別途打ち合わせによりお見積りいたします。☆2)ガラス以外の材質(グラスライニング、各種ステンレス、チタンなど)でも製作いたします。別途ご相談ください。