製品詳細

科学機器

合成・反応装置ケミストプラザ CP-1000型

Liquid Phase Organic Synthesizer "Chemist Plaza" CP-1000Series
動画 関連情報
新しい反応や触媒から、多くの優れた物質を効果的に生み出すための条件検討ができる合成反応装置です。農業、工業、医薬、食品などの分野で、ご使用頂けます。
設置面積はB4サイズよりも小さく、ドラフトに設置したり、ワゴンに載せたり自由なレイアウトが可能です。
1台で5検体、個別に温度設定・回転数の設定ができますので、同時に5種類の反応条件の効率的な検討が可能です。加熱・冷却・還流・ガス置換の機能を備え、更に反応後の濃縮もスピーディーにできます。
  • ●条件・運転状況が見やすいカラー液晶表示

    ●還流や低温反応の際の結露対策が可能(別売:乾燥エアーポンプを使用するとより効率的です)
    ●−20〜160℃までの個別温度調節が可能
    ●ノズル部の配管はワンタッチで着脱が容易
    ●クーリングカートリッジは左右いずれからも装着可能
    ●ノズル部は360度回転可能
    ●ガス置換に便利
    ●ガラス接続部はコンタミ防止のSPC仕様
    ※S PC(SIBATA Precise ClearJoint)はグリースがいらないガラスジョイントです。
    ●使わないチャンネルはカバーをしておくことで、内部の霜付き(結露)を抑えることができます。
    ●個別強力撹拌-低速から高速までの個別撹拌
    ●設置面積B4サイズ以下のコンパクト設計
    ●幅330㎜×奥行222㎜のコンパクトサイズで、5種類の容器をセットすることが可能です。(反応容器は全6種類)
    ●6種類の試験管(φ15・φ30)やバイエルビン(φ30)をご用意
    ●ブロック用アダプターの使用で容量変更が可能

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード054300-1000
型式 CP-1000
セット可能容器数1~5本
温度設定範囲※1-20~160℃
温度 設定・表示シートキー入力・バックライト付カラー液晶表示
回転設定範囲:100~2000rpm※2
設定・表示:ボリューム入力・バックライト付カラー液晶表示
撹拌方式:個別撹拌・強磁性マグネチックスターラー方式
還流冷却プレートによる還流(左右両側から冷却プレート着脱可能)
外形寸法330W × 222D × 315Hmm(突起部含まず)
質量約15kg
電源AC100V 50/60Hz
価格(税別) 900,000円
備考 ※1 室温付近や室温以下の温度に設定する場合は、別途低温循環水槽との接続が必要です。
※2 サンプルの温度や粘性、撹拌子の磁力の強弱などにより、実際に撹拌できる回転数は変わります。
注) ご使用の際には、CP-1000型本体及び試験管セットまたはバイエルビンセットとの組み合わせが必要です。

オプション製品・スペアパーツ

動画