製品詳細

環境測定機器

小型マノメーター FP-1型

Manometer, Model FP-1
石綿飛散漏洩防止対策徹底マニュアルにおける隔離空間内部の負圧化の確認方法では、自動記録装置付マイクロマノメーターの使用が望ましく、また、管理値の1/10まで表示があるものが望ましいとされています。
小型マノメーターFP-1型はシリコン圧力素子を使用し、-25.0~+25.0Paの範囲の微差圧を精度よく測定します。また、データ収録機能(ロギング機能)も搭載していますので、アスベスト除去工事の解体現場での隔離室における負圧管理の測定に使用可能です。
トレサビ
  • 特徴
    ●0.1Paの分解能を持っています。
    ●日時時刻を記憶しつつデータ収録して、収録箇所を5ブロック分まで分割し、整理記録ができます。
    ●収録データはUSB通信機能によりパーソナルコンピューターに送信でき、付属の専用ソフトウェアでデータ管理が可能です。
    ●負圧管理用の警報機能を搭載しており、負圧設定値より負圧度が弱まりますと、ブザー警鐘と共に赤色LEDを点滅させることができま
    す。また、警報接点出力も搭載していますので、警報状態を外部出力させることもできます。
    ●自動ゼロ調整機能を搭載しています。
    ●電源は単3アルカリ乾電池4本で、約20時間連続運転が可能です。
    ●携帯型の小型マノメーターですので、多様な現場で使用できます。

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
品目コード080140-820
型式 FP-1
測定範囲-25.0~+25.0Pa
動作方式シリコンダイヤフラムキャパシタンス方式
検出素子半導体圧力検知素子
測定精度0~±15Pa:±1Pa±1digit
±15.1~±25.0Pa:±1.5Pa±1digit
表示形式デジタル表示(移動平均化表示方式)
表示分解能0.1Pa
データ収録計5ブロック:1ブロックにつき32,001個収録可能
データ収録間隔5秒、10秒、60秒(任意に選択可能)
収録データ出力USB:コネクター形状miniBタイプ
警報ブザー警鐘ならびに赤色LED点滅
警報設定-2、-3、-4、-5、-6、-7Paから選択可能
警報接点出力印加電圧:AC125V/0.3A以内もしくはDC24V/1A以内
ケーブル長さ:2m以内
適応配管チューブ内径φ4㎜、外径φ6㎜
電源単3乾電池4本
連続動作時間約20時間(単3アルカリ乾電池使用時)
寸法約95(W)×45(D)×158(H)㎜(突起部を除く)
質量約430g(電池を含む)
付属品単3乾電池×4本、データ処理用専用CD-ROM※
USBケーブル(A-miniB)
トアロンチューブ(内径φ4㎜、外径φ6㎜)
価格(税別) 185,000円
備考 ※動作可能OS:Windows Vista(SP2以降)/7/8/8.1