製品詳細

環境測定機器

B.F.E検査装置 BFE-02型

Bacterial Filtration Efficiency Testing Apparatus, Model BFE-02
本装置は、JISL1912(1997)医療用不織布試験方法の細菌ろ過効率試験に基づいて設計された試験装置です。基本構成は、細菌懸濁液を送液ポンプでネブライザーに供給し圧縮空気と混合することにより細菌含有のミストを発生します。そのミスト粒子を試験粒子としてフィルタ素材のろ過効率を測定する構造となっています。
梱包送料 返品不可 組立検収
  • ●細菌懸濁液をネブライザーで噴霧して細菌含有のミストを発生します。そのミスト粒子を試験粒子としてフィルタ素材のろ過効率を測定します。
    ●懸濁液供給ポンプ、ミスト発生用のネブライザー、エアロゾルチャンバー、細菌用アンダーセンサンプラー、吸引用ポンプ(流量計付き)、圧力計で構成されています。
    ●測定のシーケンスはすべてプログラマブル・ロジック・コントローラにより制御されています。
    ●本装置は一般財団法人カケンテストセンター様の技術協力により設計・開発を実現化した装置です。

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
品目コード
型式 BFE-02型
検査装置本体 懸濁供給ポンプ送液量 0.002~24ml/min
検査装置本体 ネブライザーガラス製 シカゴネブライザー同等
検査装置本体 エアロゾルチャンバーガラス製 ODφ80㎜
検査装置本体 アンダーセンサンプラー微生物粒子用 AV-100特型
検査装置本体 吸引ポンプローボリウムポンプ LV-40BW型
検査装置本体 圧力計0~0.100MPa
検査装置本体 寸法約530(W)×470(D)×1038(H)㎜
検査装置本体 電源AC100V 50/60Hz 1A
加湿ユニット 湿度発生方法PTFEチューブによるバブリング
加湿ユニット 調節湿度約30 ~50%rh(BFE検査装置ガラスチャンバー内)
加湿ユニット 湿度制御加湿タンクの水温度制御で調整
加湿ユニット 加湿空気乾燥空気量で調整
加湿ユニット 圧縮空気0.5MPa 40NL/min以上(BFE検査装置による)
加湿ユニット 耐圧0.2MPa
加湿ユニット 寸法約600(W)×346(D)×600(H)㎜
加湿ユニット 電源AC100V 50/60Hz 5A
価格(税別) お問い合わせください