製品詳細

科学機器

アルミブロック恒温槽 DBH-1000型

Alluminum Block Dry Bath Model DBH-1000
試験管の中の多検体を同時に加熱・濃縮が行えるアルミブロック恒温槽DBH-1000 が登場。
加水分解や合成反応など幅広く使用できます。深型のアルミブロックのため、試料が均一に加温できます。
  • ●アルミブロックを熱媒体とし、水や油などを使用しないので、試験管を汚さずに加熱が可能です。
    ●200℃までの加熱、温度コントロールが行えます。
    ●タイマー機能により、設定時間で加熱を停止します。
    ●4種類のアルミブロックが交換可能です。(※アルミブロックは別売になります。)

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード050870-1
型式 DBH-1000
温度制御範囲室温+5~200℃
温度設定最小単位0.1℃
温度調節制御精度±0.5℃± 1digit(上記範囲において)※1
温度調節制御方式デジタルPID方式、加熱方式 面状発熱体
加熱ヒーター容量200W
タイマー仕様OFFタイマー方式(時間設定 1~ 999分)
電源AC100V 50/60Hz 2A
寸法・質量148W×210D×138Hmm・約3kg
(アルミブロック含まず)
価格(税別) 97,000円
備考 ※1 装着アルミブロックの温度、また試験管内部温度の制御精度ではありません。

オプション製品・スペアパーツ

  • 050870-120

    BI-1200、BI-2203、DBH-1000用アルミブロック φ12mm用

  • 050870-150

    BI-1200、BI-2203、DBH-1000用アルミブロック φ15mm用

  • 050870-165

    BI-1200、BI-2203、DBH-1000用アルミブロック φ16.5mm用

  • 050870-180

    BI-1200、BI-2203、DBH-1000用アルミブロック φ18mm用