製品詳細

ガラス器具/実験器具

ビュレット スーパーグレード ガラスコック付

Burettes, super grade (class A), straight, glass stopcock.
トレサビ

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021110-10
型式
種類
容量mL10
一目盛mL0.05
許容誤差mL±0.02
全長mm(570)
入数1
価格(税別) 8,670円
備考 ※シルバーステン目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
※本体とコック部に番号を印字していますので、同じ番号でご使用ください。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021110-25
型式
種類
容量mL25
一目盛mL0.1
許容誤差mL±0.03
全長mm(640)
入数1
価格(税別) 9,400円
備考 ※シルバーステン目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
※本体とコック部に番号を印字していますので、同じ番号でご使用ください。
USP規格と同等です。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021110-50
型式
種類
容量mL50
一目盛mL0.1
許容誤差mL±0.05
全長mm(840)
入数1
価格(税別) 10,900円
備考 ※シルバーステン目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
※本体とコック部に番号を印字していますので、同じ番号でご使用ください。
USP規格と同等です。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021110-100
型式
種類
容量mL100
一目盛mL0.2
許容誤差mL±0.10
全長mm(830)
入数1
価格(税別) 19,300円
備考 ※シルバーステン目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
※本体とコック部に番号を印字していますので、同じ番号でご使用ください。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021120-10
型式
種類茶かっ色
容量mL10
一目盛mL0.05
許容誤差mL±0.02
全長mm(570)
入数1
価格(税別) 10,700円
備考 ※白色目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021120-25
型式
種類茶かっ色
容量mL25
一目盛mL0.1
許容誤差mL±0.03
全長mm(640)
入数1
価格(税別) 11,000円
備考 ※白色目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
USP規格と同等です。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021120-50
型式
種類茶かっ色
容量mL50
一目盛mL0.1
許容誤差mL±0.05
全長mm(840)
入数1
価格(税別) 12,500円
備考 ※白色目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
USP規格と同等です。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021630-10
型式
種類青筋プリント
容量mL10
一目盛mL0.05
許容誤差mL±0.02
全長mm(570)
入数1
価格(税別) 9,300円
備考 ※シルバーステン目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
※本体とコック部に番号を印字していますので、同じ番号でご使用ください。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021630-25
型式
種類青筋プリント
容量mL25
一目盛mL0.1
許容誤差mL±0.03
全長mm(640)
入数1
価格(税別) 10,300円
備考 ※シルバーステン目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
※本体とコック部に番号を印字していますので、同じ番号でご使用ください。
USP規格と同等です。
この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード021630-50
型式
種類青筋プリント
容量mL50
一目盛mL0.1
許容誤差mL±0.05
全長mm(840)
入数1
価格(税別) 11,900円
備考 ※シルバーステン目盛です。
※JIS R3505(1994年)クラスAの「体積の許容誤差」と同等、またはそれ以内で製作しています。
※本体とコック部に番号を印字していますので、同じ番号でご使用ください。
USP規格と同等です。