製品詳細

環境測定機器

ファイバーサーベイメーター FS-1型

Fiber Survey Meter FS-1
ファイバーサーベイメーターFS-1型は、大気中のアスベスト等の繊維状粒子数濃度傾向を相対的に測定できる携行型の測定器です。公定法との併行測定で換算係数(F値)を求めることで、繊維状粒子濃度換算値(f/L)を表示させることができます。粒子が光散乱検出器を通過すると検出部内に照射された半導体レーザーのレーザー光により散乱光が発生します。散乱光をミラーで集光し、フォトダイオードで検出し、検出信号を電気回路部で増幅、演算処理し、繊維状粒子数をリアルタイムにカウント値として表示します。
アスベスト処理工事における環境管理で、周辺環境への漏れチェックや隔離シート撤去前の飛散管理に適しています。
  • 特徴
    ●携行しながらの測定が可能
    ●粒子のカウントごとにアラーム音を出力
    ●防じん構造で隔離シート内へも持ち込み可能
    ●リアルタイムで繊維状粒子濃度(f/L)を表示

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード080000-200
型式 FS-1
付属品ACアダプター、ハードケース、ゼロフィルター、
シリコンチューブ(φ6×φ3mm、長さ200mm)、保管用透明袋、肩掛けベルト 各1
光源半導体レーザー
測定範囲0~150f/L
吸引流量0.5L/min
表示器グラフィックLCD
表示内容●カウント数(Count)
●繊維状粒子濃度換算値
●バッテリー容量
●設定測定時間(0時間00分~9時間59分)
●測定残時間(0時間00分~9時間59分)
出力●電圧出力(0~150f/L:0~1V)
●アラーム(1カウントごとにブザー音を鳴らす)
測定モードダウンタイマー、マニュアル
電源AC100V(ACアダプター)とニッケル水素電池 43.2Wh(9.6V,4500mAh)の併用
充電池動作時間約8時間 連続動作(25℃)
使用環境0~40℃、5~90%rh(但し、結露がないこと)
寸法210(W)×100(D)×180(H)mm(但し、突起物を除く)
質量約2.6kg
価格(税別) 980,000円
備考 ※ 繊維状粒子相対濃度計測器であり、測定結果は公定法として取り扱われません。
※ アスベストの同定はできません。
※ アスベスト固化等の薬剤散布中は使用できません。また、散布後は1時間以上経過してからご使用ください。

オプション製品・スペアパーツ

  • 080160-3

    三脚(3段式)

  • 080140-61

    アスベスト用サンプリングホルダー ディスポーザブルタイプ

  • 080000-202

    ゼロフィルター FS-1用

  • 080000-203

    肩掛けベルト FS-1用

  • 080000-4516

    ACアダプター RC60G-16D型