製品詳細

動物・環境試験装置/化学プラント装置

動物呼吸機能測定装置 SIG-T型

Animal Inhalation Respiratory Function Measurement Equipment
本装置は、米国バクスコ社の呼吸機能測定装置と当社の吸入実験装置の技術を生かして開発された実験装置です。
マウス、ラット、モルモットなどの実験動物に試験物質をばく露しながら、または、ばく露後における呼吸機能を無麻酔覚醒下でリアルタイムに測定し、解析ができる画期的な装置です。
本装置は、各種化合物の生体への影響の評価や気管支喘息、気道過敏症などの動物モデルでの原因究明、新治療薬の研究・開発に欠かせない実験装置です。
梱包送料 返品不可 組立検収
  • ●薬物の安全性、薬理試験に欠かせない鼻部ばく露吸入実験ができます。
    ●鼻部吸入ばく露しながら動物の呼吸状態の把握と呼吸機能の解析ができます。
    ●無拘束でプレスチモグラフ法による気道反応、呼吸機能測定ができます。

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード
型式 SIG-T
測定項目吸気時間(Ti)
呼気時間(Te)
吸気ピークフロー(PIF)
呼気ピークフロー(PEF)
一回換気量(TV)
リラックス時間(RT)
分時換気量(MV)
呼吸回数(F)
吸気終端時ポーズ(EIP)
呼気終端時ポーズ(EEP)
エンハンスドポーズ(Penh)
呼吸取得回数(Rcnt)
総換気量(AV)
・呼吸機能データ処理装置XA-BASE 1組
・ばく露装置用ソフトAPS-WBP 1式
・プリアンプ・コンポーネントMAX1220 1式
・プリアンプ・モジュールMAX2270 1式
・呼吸機能測定用センサー(トランジューサー)1式
・無拘束チャンバー台数は任意
マウス用 20~50g
ラット用 200~400g
モルモット用 400~1000g
・バイアスフローボックス1台
価格(税別) お問い合わせください
備考 1. 鼻部ばく露吸入実験装置