製品詳細

動物・環境試験装置/化学プラント装置

細菌ばく露装置

Gas Exposure Test Equipment for Bacteria
本装置は、気体または蒸気状化学物質の細菌復帰変異試験を目的としたガスばく露装置です。
試験方法はバクテリアを代謝活性化系の存在下および非存在下で試験物質にばく露させた後、最小寒天培地に播いて平板にし適切な期間培養します。復帰変異コロニーを数え対照の平板上に生育する自然誘発の復帰変異数と比較するもので、試験物質の発生器とガラスばく露チャンバーとセットします。
梱包送料 返品不可 組立検収
  • ●本装置はいろいろな蒸気状化学物質の変異原生試験に使用できます。
    ●装置はガス発生部、ばく露チャンバー部、排気処理部がコンパクトにセットしています。
    ●寒天培地は最大12枚で、同時ばく露が可能です。
    ●ガス発生部は最大200℃まで設定でき、安定した温度が保てます。
    ●ばく露チャンバーはガラス製で、フィッティングは密閉構造です。
    ●排気は活性炭塔で浄化し排出します。

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
製品写真
品目コード
型式
チャンバー耐熱ガラス製
培養棚ステンレスワイヤー製
シャーレφ90×15枚
発生器アルミブロックヒーター(温度調節計付 常温~200℃)
流量計0.6~6L/min
排気処理粒状活性炭塔
価格(税別) 700,000円