製品詳細

動物・環境試験装置

粉じん環境試験装置 DTS-11型

Environmental Testing Apparatus for Dust, Model DTS-11
本装置は、環境試験室内(チャンバー)に試験体を設置し一定の粉じん濃度をコントロールしながら供給・循環させ、粉じんに対する試験体の影響(負荷)を試験する目的で設計しています。
装置は大きく区分すると制御盤、環境試験室、ダスト発生器、排気処理装置から構成されています。
梱包送料 返品不可 組立検収
  • ●低濃度から高濃度まで広範囲に濃度コントロールできます。
    ●粉じん濃度はデジタル粉じん計で連続的に測定し、記録計に印字します。
    ●濃度異常や、排気ブロアの故障時は、警報ランプが点灯しブザーで知らせます。
    ●試験粉体は排気サイクロン、高性能フィルターなどで処理し、浄化した空気を排気します。