製品詳細

環境測定機器

フィルター性能試験装置 MTS-R1型

Filter Efficiency Testing Apparatus, Model MTS-R1
フィルター性能試験装置MTS-R1型は、防じんマスク用フィルターの捕集効率および通気抵抗を測定し、フィルター交換の要・不要を簡易的に判断することを目的とした機器です。
大気粒子を試験粒子とし簡易に試験フィルターが正常かどうか、あるいは使用限度に達しているかを判定し、判定基準との比較判定、測定・判定結果の表示を行います。
試験フィルターに対して上流側(大気粒子)および下流側(フィルター通気後粒子)の粒子数を計測し捕集効率を算出します。また、差圧センサーを内蔵していますので、各種フィルターの圧力損失も同時に測定できます
梱包送料 返品不可 組立検収
  • ●室内粉じんを用いて、簡易的に防じんマスク用フィルターの捕集効率が測定可能です。(低濃度環境下では、別途粒子発生器が必要です。)
    ●差圧センサーにより通気抵抗の測定が可能です。
    ●試験用フィルターの設定は10種類まで登録が可能です。
    ●上流側検出器と下流側検出器の器差補正が可能です。
    ●本体画面のタッチパネル操作で、簡単に条件設定をすることができます。
    ●警報機能により異常時には画面表示することが可能です。

品目コード別情報 (仕様)

この製品を比較表に追加する
品目コード
型式 MTS-R1
測定方式捕集効率 : レーザー光散乱方式による粒子個数計測
通気抵抗 : 半導体差圧センサー
測定範囲捕集効率 : 0~100.00%
通気抵抗 : 0~1000Pa
測定時間下記のいずれかを任意で設定
COUNT制御 : 上流濃度を粒子計測範囲内で設定
測定時間制御 : 測定時間設定範囲内で秒単位に設定
試験粒子大気じん
測定対象粒子径0.3μm以上
検出器流量2.84L/min
試験流量42.5L/min (変更については要事前相談)
測定粒子上限値5000CPS
捕集効率算出式(1-カウント値(C2)×ブランク値 /カウント値(C1))×100(%)
表示範囲0~99,999COUNT
使用環境0~40℃ 0~90%RH (結露なきこと)
測定時間設定範囲0~99秒
電源AC100 50/60Hz 3A
測定数および不合格数表示範囲0~99,999,999個
寸法420(W)×405(D)×240(H)mm (凸部除く)
質量約19kg
価格(税別) お問い合わせください