修理部品中止情報

β(ベータ)線式質量濃度計

β(ベータ)線式質量濃度計 修理及び校正中止のご案内

2017年1月31日

長年ご愛顧いただいておりました「β(ベータ)線式質量濃度計 BAM-102型/BAM-102S型」につきまして、製造を中止して既に10年以上が経過しております。そのため装置本体に使用している基板や部品の入手が困難となり、修理対応が不可能となりました。また、校正試験につきましても、原則お受けできません。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

実施時期:
2017年3月1日より
該当機種:
β(ベータ)線式質量濃度計 BAM-102型/BAM-102S型
対応:
修理及び校正中止

柴田科学株式会社
営業部


β(ベータ)線式質量濃度計 修理不能のご案内

2012年12月25日

既に部品入手が不可能となりました製品について、該当部位の修理不能をお知らせ致します。ご迷惑をおかけしますが、ご理解を頂きますようお願い申し上げます。

該当機種:
β(ベータ)線式質量濃度計 BAM-102型/BAM-102S型
入手不可部品:
基板並びに電気部品の一部※

※プラシンチプローブ並びに真空ポンプは当面は継続して入手可能です。

※入手不可部品を必要とする修理は不可能ですが、それ以外の部位につきましては引き続き点検並びに修理をお受け出来る場合もございますので、お問い合わせください。

柴田科学株式会社
営業部