ご案内

バキュームシステムV-710

2007年12月13日

V-710 ECO型 真空ポンプの革新技術をそのまま引継ぎサイズアップ!

V-710 ECO真空ポンプは、4つのPTFEダイヤフラムを装備した、大排気量を誇るパワフルなバージョンです。3ステージ4ダイヤフラム排気システムにより”52L/minの排気量”と”到達真空度2hPa”を実現しました。フルカバーハウジングを装備した、コンパクトで静かなV-710 ECO真空ポンプは20Lサイズの中型ロータリーエバポレーター(R-200シリーズ)の理想的な排気設備であるだけでなく、高い排気スピードや低真空環境を必要とする幅広いアプリケーションにご利用いただけます。


V-710 ECOのキーポイント!


1

標準装備されたハウジングとバランスシャフトにより低振動・低ノイズ化を実現。

2

シングルストロークスピードコントロール(新機能)によりヒステリシスの無い精密な真空度を維持(バキュームコントローラV-850/855型と組合せ使用時)

3

ビュッヒオリジナルのガラスウィンドウによりダイヤフラムへの溶剤の混入や汚れのチェックが簡単

4

ガス・バラストバルブ(新機能)により、ポンプ稼動中に流量を維持しながらダイヤフラムに混入した溶媒を乾燥除去!

5

直線的なストロークによりダイヤフラムへの余分なストレスを無くし、PTFEメンブランの耐用年数が増大

6

コンタミがなく環境にやさしいクリーンバキューム

7

コンパクトで堅牢、頑丈な構造、メンテナンスが簡単なダイヤフラム、そして移動時に便利なハンドグリップなど使い易さが濃縮

v-710

減圧での排気量と排気スピード
排気量 52mL/min,真空到達度 2hPaを実現!

pump01

pump02

ステージ1(Pump1):パラレル排気

ステージ2(Pump2):シリアル排気

pump1_2


1. 起動開始時は最大排気量(V-700: 30L/min, V-710: 58L/min)で迅速に減圧。
2. 起動1時間後、稼働率を20%減少し、省エネルギー&低繰音&低振動環境を実現しながら目的の真空度に向かって排気を継続。
3. 起動2時間後、到達真空度(V-700: 10hPa, V-710: 2hPa)を維持するために必要な最低限の稼働率(50%)に自動変動し、ECO×ECO環境を実現。


突沸を和らげ高効率で安定した蒸留を実現

真空ポンプV-700/710 ECOで新しく開発された“水平対抗ストローク”“スピードコントロール制御”は、ポンプの稼働率を制御しヒステリシスのない真空制御を実現しています。
精密な圧力制御は、冷却器の凝縮効果を一定にし、最大の蒸留性能を維持いたします。 また、ヒステリシスを伴う従来の真空バルブ制御に比べ、突沸を引き起こす圧力変動が少なく発泡性物質や突沸性物質の蒸留操作が容易になります。 バキュームコントローラーV-850/855によってもたらされる、この新しい真空制御技術はポンプ稼動時の静寂性を提供し、従来必要とした真空バルブを必要と致しません。

ヒステリシスにより不安定な凝縮になります

pump_delta

常に安定した凝縮効果が得られます

pump_circle



バキュームシステム V-710

V-710 ECO
単体
 
V-711 ECO
コンデンサーセット
 
V-712
アドバンスウルフビンセット
 
V-713
アドバンスフルセット
v-710_small
 
v-711
 
v-712
 
v-713
044500-72000
 
044500-72001
 
044500-72210
 
044500-72211
構成
構成
構成
構成
V-710本体 V-710本体
コンデンサー
断熱カバー
V-710本体
V-850 バキュームコントローラー、ウルフびん、PTFEチューブ
V-710本体
V-850 バキュームコントローラー、コンデンサー、
断熱カバー、PTFEチューブ