ニュース

パルス電流殺虫技術研究会の会員募集

2021年11月26日

2022年4月1日設立予定のパルス電流殺虫技術の有効利用に関する調査、研究、開発並びに提言を行い、おいしくかつ安心・安全な生鮮食品(魚介類、畜肉類、青果類)の提供及び食品由来の寄生虫症の制圧を目的とした研究会の会員募集を致します。

入会案内:パルス電流殺虫技術研究会

■アニサキス殺虫装置
生魚の従来のアニサキス対策である冷凍(厚生労働省推奨:-20℃以下で24時間以上)によるアニサキス殺虫での品質低下を防ぎ、目視によるアニサキス除去による取りこぼしを排除できる世界初の高電圧(パルスパワー)を活用したアニサキス殺虫装置となります。

参考資料:アニサキス殺虫装置カタログ

<研究会のお問合せ先>
熊本大学 産業ナノマテリアル研究所 准教授 浪平隆男先生
TEL:096-342-3645 FAX:096-342-3611
E-mail:namihira@cs.kumamoto-u.ac.jp

<本件に関するお問合せ先>
柴田科学株式会社 環境エンジニアリング課 新井順平
TEL:048-933-1577 FAX:048-933-1589
E-mail:j-arai@sibata.co.jp