Top Banner
banner text

ねじ口びんシリーズ FAQ

  • Question

    青キャップにはパッキンが付属されていないが赤キャップや黒キャップのパッキンを使用できますか?

  • 青(黄/緑/灰/透明)キャップはパッキンを使わずに密栓できる構造になっているので他のキャップのパッキンは使用できません。

  • Question

    オートクレーブにかけられますか?

  • オートクレーブにかけられますがキャップは「外す」か、「一回転以上ゆるめて」ください。2L以上の場合はキャップを「外して」ください。

  • Question

    ガラスは、低温や凍結には強いですか?

  • 徐々に冷やして液体窒素(-196℃)まで大丈夫です。中の液体が凍ると膨張して破損することがありますので満杯に入れないようできれば斜めにしてください。

  • Question

    ねじ口びんの特徴や他のびん(容器)と異なるのはどんなところですか?

  • ねじ口びんは口元に互換性のあるねじ規格(GL/GLS)を持ったガラス製またはステンレス製のびん(容器)です。キャップは耐薬品性や耐熱温度に応じての選定が可能で同じ規格のキャップであればサンプルの保存などに使用できます。※製造元が異なるキャップの場合、多少の誤差によって気密性が悪くなることがあるのでご注意ください。

  • Question

    ねじ口びんはどの位までの圧力に耐えられますか?

  • 基本的に、通常のねじ口びんに加圧や減圧などの圧力を加えることはできません。加・減圧が可能なねじ口びんには、HPLCねじ口びんがあります。HPLCねじ口びんは、-100~+150kPaの範囲で耐圧性があります。

  • Question

    セーフティコートねじ口びんは割れ難いのか?普通のねじ口びんよりもどの位の耐久性がありますか?

  • 樹脂コーティングが施されたセーフティコートねじ口びんは、コーティングされていない普通のねじ口びんに比べ外部からの衝撃は若干吸収しますが、必ずしも耐衝撃性・耐久性が高いという訳ではありません。破損した時に、ガラス破片の危険な飛散をできるだけ予防する役割があります。

  • Question

    容量の大きいねじ口びんを持ち運ぶのに便利な道具などはありますか?

  • 2L~20Lの大きなねじ口びんを移送するのに便利なボトルキャリングシステムがあります。詳細はコチラをご覧ください。