環境測定機器

デジタル粉じん計 AP-632TH型

AP-63シリーズは工場、事務所などの浮遊粉じん濃度の測定のほかろ過効率、除じん効率の測定、粉じんばく露試験、動物吸入実験の濃度制御、換気や空気清浄装置の制御などのための粉じん濃度計として設計されています。感度別にL、M、Hの3種類が用意されていますので、目的に応じて各機種を選定することができます。

●検出管が恒温槽内に入っており、周囲温度の影響を受けにくくなっています。
●検出部の空気は垂直方向に流れ、光学系の汚れ防止対策(クリーンエアー)により安定した動作が得られます。
●検出部はすべてレール引き出し式になっていますので、保守および調整、清掃が容易です。
●パルス送信回路で最長2kmまで有線で送信可能です。

仕様

品目コード 080000-6313
型式 AP-632TH
測定範囲 0.0001~10mg/m3
出力 オープンコレクターsinkcurrentmax.30V、10mAパルス幅120μs
送信用パルス有線2km以下
電圧出力0~10mV
感度 1CPM=0.0001mg/m3
※標準粒子を用いて上記感度で較正してあります
ゼロドリフト 30CPM以下
周囲温度 -10~40℃
質量 15kg
表示部 モニターメーター
電源 AC100V±10V 50/60Hz 約70VA
寸法 270(W)×390(D)×250(H)mm
付属品 標準散乱板(保護ケース付) 1コ
ヒューズ(2A管入) 2コ
リード線(黒)アース用3m 1本
スペアランプ(専用ソケット付) 2コ
筆 1本
ドライバー大・小 各1本
フィルター(GB-100R、φ47) 100枚
ビニール管(φ19×23mm、5m) 1本
ピンセット 1本
6Pコネクター 1本
ケース 1コ
グリース 1瓶
電源コード1本
取付ネジ4コ
価格(税別) 1,200,000円
備考 ※標準ステアリン酸粒子(平均粒径0.3μm、標準偏差σN=0.15以下)を用いて上記感度の1:1で較正してあります。※11/1.5(≒0.67)μg/m3=1CPHは標準です。大気中の浮遊性粒子の性状により異なりますので設置地域別にF値を定める必要があります。※スペアパーツとして光源球(5コ入、AP-632およびAP-705用 080010-91A ¥22,500)があります。※測定器内部に水銀温度計を使用しています。

オプション製品・スペアパーツ

光電球