動物・環境試験装置

有機溶剤ガス発生供給装置

●大容量の有機溶剤蒸気の発生供給ができます。
●数系統への有機溶剤蒸気の供給ができます。
●低濃度から高濃度まで、広範囲にわたっての濃度設定が容易にできます。
●一定濃度の有機溶剤蒸気を、長時間にわたって安定して生成することができ、慢性実験にも使用できます。
●常温で固体の物質でも可能です。
(物質の融点等の問題があるため、ご相談ください)

仕様

品目コード ---
試験物質 トルエン、ジクロロエタンなどの低沸点
有機溶剤、低沸点無機性ガス、その他
発生濃度 チャンバー内で1%以下の濃度範囲でご要望により決定します
(濃度は爆発限界未満とします)
供給流量 50~100mL/min
濃度計画により決定します
発生方式 バブリング法、加熱気化方式
材質 ガス発生部 耐熱ガラス
ガス恒温部 耐熱ガラス
供給配管系 SUS304、PTFE
架台 焼付塗装付
電源 AC100V 50/60Hz 30A(AC200V 3Φ 20A)
寸法 制御盤 1100(W)×650(D)×1820(H)mm
ガス発生部 80(W)×650(D)×1900(H)mm
価格(税別) お問い合わせください
備考 ※本装置は、吸入実験のための試験物質発生装置です。主として、低沸点有機溶剤蒸気の発生を目的としたものです。発生部には耐薬品性に強いガラスを使用し、加熱装置によって気化する方式を採用しています。恒温槽を通して濃度の安定化を図り、各チャンバーへの分配を行います。チャンバー数は1~5基までの各々の濃度段階が容易に設定できる構造になっています。
 

関連情報

カタログ