化学プラント装置

上昇薄膜蒸発装置 ガラス製多連式 CFEシリーズ CFE-10型

※1)処理量は、熱源に蒸気を使用し、水を蒸発させた場合の量です。2)本体標準価格には、制御計器、制御盤、真空システム、用役供給設備(クーリングタワー、冷凍機、ボイラーなど)、現地組立工事および輸送費は含まれていませんので、別途打ち合わせにより、お見積りいたします。3)ガラス以外の材質(グラスライニング各種、ステンレススチール、チタンなど)でも製作いたします。別途ご相談ください。

仕様

品目コード ---
型式 CFE-10
容量 20 L
処理容量 30
使用可能圧力範囲 本体側 Full Vacuum~常圧、ジャケット側max.300 kPa(系内を減圧することにより、試料が導入されます。なお、常圧運転の場合は強制的に試料を蒸発缶に導入させるポンプなどが必要です)
伝熱面積 2 m2×1PC
受器容量 5 L
蒸発缶寸法 φ25×2000(H)×2
フラスコ容量 10 L
濃縮液受器 10 L
主要機器 ①)容器、熱交換器、配管およびバルブ/ほうけい酸ガラス-1
およびPTFE
②架台/SGPW
動作環境 max.150℃
寸法 幅(W) 1200
奥行(D) 1100
高さ(H) 3400
価格(税別) お問い合わせください
備考