化学プラント装置

金属製強制薄膜濃縮装置 FE-Sシリーズ FE-150S型

本装置は強制薄膜式蒸発濃縮装置です。薄膜蒸発器などの機器およびすべてのラインがステンレススチール製のため、熱効率に優れています。多量処理用としての効果がよく発揮できます。本原理は、フィルム・エバポレーター薄膜式濃縮装置FE-80型と同一です。

【特徴】
●加熱時間が短いため、熱により変質する物質の濃縮に適します。
●処理流体を強制的にフィルム状とするため、総括伝熱係数が大きくなり処理量が多くとれます。
●高粘度試料の処理ができます。

仕様

品目コード ---
型式 FE-150S
処理容量 40L/h(Steam 1.5kg/cm2、Vaccum 5.32kPa、40mmHg)
使用可能圧力範囲 Full Vaccum~常圧
受器 50L
モーター AC200V 3φ 0.4kW 無段変速機付
材質 本体/ステンレススチール
撹拌機/SUS304、ブレード/PTFE
濃縮液受器 20L
動作環境 常温~200℃
価格(税別) お問い合わせください
備考 注)本体標準価格には、制御計器、制御盤、真空システム、用役供給設備、現地組立工事および輸送費は含まれていません。別途打ち合わせによりお見積いたします。