動物・環境試験装置

小型全身ばく露実験装置

●チャンバーは透明塩化ビニールを使用しており、実験中の動物の観察が容易です。
●円柱型のマウスケージにより、狭い設置スペースに最大限の動物収容数を確保しました。
●給・排気処理装置により、給気の加湿や試験物質の除去ができます。
●各種発生装置(オプション)と組合せることで様々なばく露実験ができます。
●排気流量のコントロールには当社のローボリウムポンプLV-40BW型を採用していますので、流量コントロールが容易です。
●円すい形チャンバーは上下分離が可能ですので、実験動物の出し入れや、し尿処理が容易に行えます。

仕様

品目コード ---
使用動物 マウス
ケージ収容数 円周等分割型ケージ
(最大マウス12匹収容)
ばく露方式 全身ばく露式
換気流量 5.0~40.0L/min(LV-40BW使用)
試験物質 ガス、粉じん、ミスト
(※発生器はオプション)
排気処理 中性能フィルタ、活性炭フィルタ
チャンバー 形状:円錐型
材質:透明塩ビ、塩ビ
サンプリング孔:4箇所
チャンバー体積 約53L
試験区分 急性、亜慢性、慢性
電源 AC100V 50/60Hz 1A
価格(税別) お問い合わせください
備考 ※本装置は実験動物を特殊なケージに収容し、全身ばく露実験を行うことができます。
全身ばく露装置は大型が一般的ですが、実験動物のばく露匹数を限定することで小型化が可能になりました。省スペースですので実験室の有効活用が可能となります。チャンバーの素材に透明塩化ビニールを採用することで実験動物の観察(視認性)と耐薬剤性の両立を実現しました。
 

関連情報

カタログ