ご案内

お客様の声~労研式マスクフィッティングテスターMT-05U型~その1

2020年11月10日

労研式マスクフィッティングテスターMT-05U型をご利用のお客様よりいただいた声を紹介します。

 

トヨタ自動車株式会社
PT管理室 パワートレーン統括部 山本 錦一様 より

 

080200-08_トライアル
労研式マスクフィッティングテスター MT-05U型
   
Q1 労研式マスクフィッティングテスターMT-05U型を導入いただいた経緯を教えてください。
A1 社内教育、粉じん作業教育で使用するため。
   
Q2 (フィットテストを対象とするマスクについて)現在どのようなマスクをご利用されていますか?
A2 重松製作所、ハームレスマスク
   
Q3 フィットテストの実施状況について教えてください。
A3 アーク溶接の講義を年10回行っており、1回あたり6人に実施している。
   
Q4 当社の労研式マスクフィッティングテスターMT-05U型についてご感想をお聞かせください(良い点や改善した方が良いと思われる点など)。
A4  空気が澄んでいる部屋で使うとエラーが起こりやすい。
   →「最少粒子数アラート」という機能によるものです。この機能ではマスク外側の粒子数が一定以下の場合に測定を中断します。測定環境中の粒子数が少なければ少ないほどマスク内外の粒子数の比率も小さくなりますので、マスクを正しく着用できていても不合格と判定される確率が高まる傾向があります。
粒子数が少ない環境下では粒子発生器をご使用いただくことを推奨いたします。お勧めはしませんが最少粒子数アラートを解除することも可能です。