ニュース

【再掲載】ミニポンプ MP-W5P型 ファームアップ依頼受付のご案内

2022年02月04日

※1/7に掲載した下記ご案内ですが、内容に一部変更が生じました。そのため、変更となった個所を赤字追記するかたちで再掲載させていただきます。

日頃から格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、当社製品の“ミニポンプ MP-W5P型”ですが、現在、追加機能を搭載した製品の出荷を進めております。
それに関連しまして、すでに販売済みの同製品につきましても、ファームアップによる追加機能搭載を承りますので、ご案内いたします。

ファームアップのご依頼方法や無償対象機種など、詳細につきましては以下をご確認ください。

◆内  容:ミニポンプ MP-W5P型のファームアップ依頼を受け付けます。

◆対象型式:MP-W5P型

◆変更される主な機能(概要)
①一時停止機能が付きます。

ポンプの一時停止が可能となりました。これにより個人サンプリング法による測定における作業者の休憩や単位作業場所の移動などの管理がしやすくなります。また、停止中にバッテリーの交換も可能です。


②流量が圧損等により流量が低下した場合の閾値を4~20%の間で変更できます。
PM4測定など、流量が異なることで精度が落ちるリスクがある場合に、ポンプを止める閾値を変えることで、精度の落ち込みを軽減させることができます。

◆無償対象機種(ファームアップのみ希望の場合):シリアルナンバー 072201~183643までが対象となります。
※無償対象機種の対応期限は2023年3月末までとします。ご注意ください。

◆価 格
無償対象機種に該当しないシリアルナンバーを持つ製品のファームアップには、以下の費用がかかります。
価格¥:4,000円

◆依頼方法
販売店様にご連絡ください。
修理・点検と共にファームアップを依頼することも、ファームアップのみを依頼することも可能です。
→修理・校正のみをご依頼いただいた場合、シリアルナンバーや希望の有無にかかわらず、すべての機体において、無償でファームアップを実施させていただきます。

※ファームアップの詳細についてはこちらの案内用紙をご確認ください。
→依頼方法の変更に伴い、案内用紙にも一部変更がございます。ご確認ください。