科学機器

多検体パラレルエバポレーター マルチベーパー ベーシック P-12

●突沸によるサンプルのロスを抑えます。キャップ部に多孔質フリット(PE製)を装着することで、サンプルの突沸による損失やバキュームカバーへの汚染を最小限に抑えることができます。
●簡単にサンプルの準備ができます。高速溶媒抽出装置・クロマト・合成装置などで処理した試料管をそのまま使用できます。
●サンプルの視認性に優れています。サンプルの加温槽は透明なガラス製ですので、サンプルの状態を目視で確認することができます。
●独自の内部構造を持つバキュームカバーにより、隣接するサンプル間のクロスコンタミネーションを防止します。

仕様

品目コード F34500-120
タイプ ベーシックタイプ
試料管容量 150mL
振とう速度範囲 0~370rpm
消費電力 最大800W
質量 約21kg
温度設定 室温~95℃
電源 100~120V 50/60Hz
寸法 W270×D400×H400mm(コンデンサー含まず)
構成 マルチベーパーP-12本体
試料管12本
コンデンサーセット(S型)
セーフティシールド
シーリング
フリット
価格(税別) 1,966,000円
備考 ※マルチベーパーP-12/P-6は1台の装置で最大12または6のサンプル(1本当りの最大容量30mL/150mL)をパラレルにエバポレーションする装置です。 独立使用タイプとロータリーエバポレーター接続タイプがあります。

オプション製品・スペアパーツ

移動用ラック PETP P-12用
準備用ラック PETP P-12用
 

関連情報

カタログ